仮想通貨:  11,112取引所:  391時価総額:  ¥171,767,274,651,17424時間のボリューム:  ¥8,321,024,833,068ドミナンス:  BTC: 47.5% ETH: 17.8%ETHガス:  26 Gwei
仮想通貨:  11,112取引所:  391時価総額:  ¥171,767,274,651,17424時間のボリューム:  ¥8,321,024,833,068ドミナンス:  BTC: 47.5% ETH: 17.8%ETHガス:  26 Gwei
AKRO

AkropolisAKRO

ランキング順位 387
トークン
41,459ウォッチリストに表示

Akropolis 価格 (AKRO)

¥2.24
0.06%

0.0000005141 BTC0.15%

0.000008525 ETH0.15%

最低価格:¥2.18
最高価格:¥2.31
24時間
AKRO  Akropolis AKROPrice: ¥2.24 0.15%
時価総額
¥7,004,193,351
0.15%
希薄後時価総額
¥8,960,406,607
15.52%
ボリューム
24時間
¥671,039,220
20.00%
取引高/時価総額残高
0.09581
循環サプライ
3.13B AKRO
最大供給
--
総合サプライ
4,000,000,000
Sponsored

Akropolis Chart

Loading Data

Please wait, we are loading chart data

AKRO 価格の生配信データ

Akropolis 本日の価格 は、¥2.24 JPYです。24時間の取引ボリュームは ¥670,837,117 JPYです。 Akropolisは過去24時間で0.15%減少しています。 現在のCoinMarketCapランキングは#387位で、時価総額はです。 コインの循環供給量は3,126,730,140 AKROです と最大供給量は表示できません。

現在Akropolis取引の上位取引所はBinance, CoinTiger, FTX, Huobi Global, 、および です。 弊社の で他の取引所を探すことも可能です。

Akropolis (AKRO)とは?

Akropolis社は、Ethereumベースの分散型金融プロトコルを運営し、借り入れや貸付といった資産貯蓄・資産成長のための自律的な金融エコシステムを提供している会社です。このため、営利目的の分散型自律組織開発用フレームワークAkropolisOSや、無担保融資用プラットフォームSparta、及びドルコスト平均法ツール兼イールドファーミングアグリゲータであるDelphiといった一連の製品を提供しています

このプロジェクトでは、製品ラインナップ全体でプロトコルガバナンス用にERC-20トークン、AKROを使用しています。

Akropoliは2018年3月に初めて発表され、2020年6月にEthereumメインネットでローンチしました。

Akropolisの創設者は?

Akropoliは2017年にAna Andrianova氏によって創設され、後にKate Kurbanova氏が共同創設者として加わりました。

Akropolisを創設し、最高経営責任者(CEO)に就任する前は、プライベートエクイティアドバイザリー企業であるSirin Capital社の創設に加えて、データと技術を活用した投資管理会社Apiro Capital社を共同創設し、マネージングディレクターも務めました。同氏は、Lehman Brothers社のファンドマネージャー経験や、Emergent Asset Management社で新興市場のヘッジファンド・アナリストとして、プライベートエクイティファンド戦略を担当するなど、投資経験も豊富です。また、Kurbanova氏はBee Token、Web3財団、Tenzorum、OpenMakerのアドバイザーも務めています。

Kurbanovashi氏は、2018年1月からアクロポリスの顧問として携わり、2018年6月に正社員として正式に就任し、プロジェクトへの貢献が認められたことから、共同創設者として任命されました。Akropolis以前は、Kurbanova氏は仮想通貨資産インテリジェンス企業Cindicator社でデータ分析主任を務めました。そこで、同氏は研究ツールやメソッドを開発し、同社のCND トークンモデルと白書を共同執筆しました。また、Svandis社のコミュニティ及びプロダクトアドバイザーも務めています 。

Akropolisの特徴は?

Akropolisは、分散型貯蓄兼年金基金として考案されました。当初は、「免れることのできない国の年金制度の崩壊」に起因する、迫り来る年金赤字への解決策として発表されたのです。しかし、2020年8月同社は、営利目的の資本プールを迅速に立ち上げるためにAkropolisOSを作成することで、前述のようなシステムの基盤となるフレームワークを構築することに焦点を移したという旨を述べています

AkropolisOSは、分散型資本プールの作成と管理のためのSolidityベースのモジュラーフレームワークです。同社の、無担保ローンへのアクセスを提供するSparta及びDelphiプラットフォームの基盤として機能しています。Akropolisは、他のDeFiプロトコルとは異なり、正確なリスク評価を提供する人々にAKROをコミュニティインセンティブとして提供することにより、ローン関連のリスクを軽減すると主張しています

同社は、2018年12月に自社のビジネスモデルに関するいくつかの情報を開示し、機関パートナー及びクライアントとのパイプラインの構築、技術と学術パートナーシップの発展、そしてAkropolisエコシステムの構築に焦点を当てる展望を発表しています。また、マーケティングやパートナーシップ構築などの社内業務に使用されるAKROも相当数保有しています。

関連ページ :

無担保ローンを提供する主要なDeFiプラットフォーム、Aaveについて学びましょう

最大量のロックバリューを誇るDeFi融資プラットフォームMakerについてご紹介します

DeFi初心者ですか?CoinMarketCapのオンライン教育リソースであるAlexandriaで詳細ガイドをお読みください

CoinMarketCapブログで最新のDeFiニュースを手に入れましょう

Akropolis (AKRO) Coinの供給量は?

Akropolisには最大40億AKROトークンという固定された供給量があります。同社は、2018年1月から2018年6月の間に2度のプライベートトークンプレセールを実施しました。第1ラウンドは投資家、アドバイザー、戦略的パートナーを対象とし、第2ラウンドは活発なコミュニティメンバーを対象としていました。2度のプレセールの売上は合計トークン供給量の22.5%を占め、販売されたAKROは公開販売後2ヶ月間ロックされ、その後約12ヶ月間、毎月ごとに権利確定されます。

トークンが2019年7月に仮想通貨取引所Huobi Global上場された後、総供給量の11.5%である4億6000万AKROが最初の循環供給を形成するためにリリースされました。8%は取引所に、3.5%は企業に割り当てられました。追加のAKRO全てに、取引所での公開上場後ロックアップ期間が適用されました。9.5%はチームメンバーとアドバイザーのために留保され、1年間のロック期間と毎月ごとの12か月に渡る権利確定期間が定められました。(その後2021年1月まで延長しています)。14%はマーケティング及びコミュニティイニシアチブ用に割り当てられ、2か月間のロック期間と毎月の総供給量の2%、1.5%、1%、2.5%、4%、および3%が権利確定されます。42.5%が企業に割り当てられ、そのうち40.5%は1年間のロック期間と2年間に渡る月額ことの権利確定期間が定められました。トークン総供給量の0.5%、0.5%及び1%はそれぞれ90、120および180日後にロック解除されます。

Akropolisの公開スケジュールへのアップデート事項は、オンラインスプレッドシートで公開されます。

Akropolisネットワークは安全?

Akropolis製品ラインナップでは、ガバナンストークンであるAKROを使用してプロトコルが保護されます。ERC-20トークンなので、AKROを使用した取引は、Ethereumブロックチェーンのプルーフオブワークコンセンサスアルゴリズムに依拠してチェーン上の記録を検証します。PoWコンセンサスでは、マイナーはブロックチェーンに新しいブロックを追加するために互いに競争し合います。取引が記録されるためには、ネットワーク内全ノードの大部分がその取引を検証する必要があります。

2019年8月、AKROのスマートコントラクトは、ブロックチェーンセキュリティ会社CertiK社によって監査されました。同社は、いくつかの提案された変更点が実装された後、Akropolis社のスマートコントラクトは「構造的に健全であり、古典的に知られているアンチパターンやセキュリティの問題に対して脆弱性はない」と結論づけました。

2020年8月、Akropolis社は、スマートコントラクトへのハッキングが試行されたものの、成功に至らずに済んだという報告を行なっています。その結果、スマートコントラクトにあるすべてのロック解除されたAKROは、より高いグレードのセキュリティを備えたウォレットに移されました。その月の後半には、バグバウンティプログラムが発表されています。これまでに発見されなかったセキュリティ上の欠陥を報告した者には、AKROまたはステーブルコインで報酬が支払われます。

Akropolis (AKRO)の購入方法は?

AKROはHuobi Globalに最初に上場しましたが、現在はBinanceMXC.COMKuCoinUniswap (V2)を含む多数の主要な取引所で購入可能となっています。AKROは、米ドルなどのフィアット通貨、Bitcoin (BTC)やEther (ETH)などの仮想通貨、Tether (USDT)やUSD Coin (USDC)などのステーブルコインに対しても取引することができます。

AKROやBitcoinなど他の仮想通貨を購入することに興味をお持ちですか?CoinMarketCapでは、仮想通貨初心者やの方や、初めてコインを購入する方向けにシンプルなステップバイステップガイドを提供しています

converter-coin-logo

AKRO

Akropolis

converter-coin-logo

JPY

Japanese Yen

AKRO価格統計

Akropolis 今日の価格
Akropolis 価格¥2.24
価格推移24h¥-0.001342
0.06%
24H最低/24H最高
¥2.18 /
¥2.31
取引高24h¥671,039,219.70
19.92%
取引高/時価総額残高0.09581
市場占有率0.00%
市場ランキング#387
Akropolis時価総額
時価総額¥7,004,193,350.52
0.06%
希薄後時価総額¥8,960,406,606.93
15.63%
Akropolis 昨日の価格
昨日の最低/最高
¥2.14 /
¥2.31
昨日の始値/終値
¥2.18 /
¥2.29
昨日の変動

4.99%

昨日のボリューム¥673,898,496.78
Akropolis 価格履歴
7日間最低/7日間最高
¥1.87 /
¥2.44
30日間最低/30日間最高
¥1.57 /
¥2.72
90日間最低/90日間最高
¥1.49 /
¥6.45
52週最低/52週最高
¥0.8406 /
¥9.71
過去最高値
Apr 07, 2021 (4 months ago)
¥9.71
76.91%
過去最低値
Jan 20, 2020 (2 years ago)
¥0.05854
3730.15%
Akropolis ROI

308.98%

Akropolis 供給
循環サプライ3,126,730,140 AKRO
総合サプライ4,000,000,000 AKRO
最大供給データなし