FTM

FantomFTM

ランキング順位 62
コイン
42,395ウォッチリストに表示

Fantom 価格 (FTM)

¥48.47
3.48%

0.000009254 BTC4.37%

0.0002771 ETH10.52%

最低価格:¥46.48
最高価格:¥53.04
24時間
FTM  Fantom FTMPrice: ¥48.47 3.48%
時価総額
¥123,367,138,071
3.48%
希薄後時価総額
¥153,905,578,753
3.48%
ボリューム
24時間
¥11,962,297,760
50.15%
循環サプライ
2,545,006,273 FTM
80%
最大供給
3,175,000,000
総合サプライ
2,545,006,273
 

How do you feel about Fantom today?

Vote to see community results

converter-coin-logo

FTM

Fantom

converter-coin-logo

JPY

Japanese Yen

FTM価格統計

Fantom 今日の価格
Fantom 価格¥48.47
価格推移24h¥-1.75
3.48%
24H最低/24H最高
¥46.48 /
¥53.04
取引高24h¥11,962,297,759.83
50.15%
市場占有率0.08%
市場ランキング#62
Fantom時価総額
時価総額¥123,367,138,070.84
3.48%
希薄後時価総額¥153,905,578,752.64
3.48%
Fantom 昨日の価格
昨日の最低/最高
¥45.80 /
¥53.04
昨日の始値/終値
¥49.74 /
¥49.85
昨日の変動

0.22%

昨日のボリューム¥20,314,360,516.71
Fantom 価格履歴
7日間最低/7日間最高
¥41.46 /
¥69.58
30日間最低/30日間最高
¥13.15 /
¥94.45
90日間最低/90日間最高
¥1.62 /
¥94.45
52週最低/52週最高
¥0.2116 /
¥94.45
過去最高値
Feb 25, 2021 (9 days ago)
¥94.45
48.68%
過去最低値
Mar 13, 2020 (a year ago)
¥0.2097
23014.61%
Fantom ROI

2996.96%

Fantom 供給
循環サプライ2,545,006,273 FTM
総合サプライ2,545,006,273 FTM
最大供給3,175,000,000 FTM
 

Fantomについて

Fantom (FTM)とは?

Fantomは有向非循環グラフ (DAG)スマートコントラクトプラットフォームで、分散型金融 (Defi)サービスを独自の開発者に提供する特注のコンセンサスアルゴリズムです。

社内トークンFTMと共に、Fantomはスマートコントラクトプラットフォームに関連する問題、特に取引速度の問題を解決することを目指しており、開発者は速度を2秒未満にすることに達成したと言います。

Fantom製品の提供を統括するFantom財団は、2018年に創立され、2019年12月にFantomのメインネットであるOPERAがローンチしました。

Fantomの創立者は?

Fantom財団は、韓国の計算機科学者、Ahn Byung Ik博士によって創立されました。現在、プラットフォームの最高経営責任者(CEO)は、Mid-Ocean Consulting社の元マネージングCEOであるDavid Richardson氏です。

Fantom開発の背後にあるチームは、主にフルスタックのブロックチェーン開発の分野で豊富な経験を持ち、スケーラビリティ、分散化、セキュリティの特権を持つスマートコントラクトプラットフォームの作成を目指しました。

公式ウェブサイトによると、Fantomのチームは、専門エンジニア、科学者、研究者、デザイナー、起業家で構成されています。従業員は世界各地に配置され、分散型プラットフォームのモットーに賛同しています。

Fantomの特徴は?

Fantomは、スマートコントラクトに基づいてDeFiと関連サービスを促進するため、スクラッチ構築された新しいコンセンサスメカニズムを使用しています。

メカニズムであるLachesisは、従来のプルーフオブステーク (PoS)アルゴリズムベースのプラットフォームよりも安全性の向上とともに、はるかに高い容量と2秒の取引実行を約束します。

Ethereumと同様、このプロジェクトは、分散型ソリューションの展開を検討している開発者を対象にします。公式文献によると、その使命は「世界中のすべての取引機関間の互換性を付与する」ことです。

社内のPoSトークン、FTMは、取引のバックボーンを形成し、手数料の収集とユーザーのステーキング、並びにユーザーへの報酬等を可能にします。

2018年のトークン販売を通じて、Fantomは開発資金に約4,000万ドルを調達しました。

関連ページ:

Avalancheについて詳しくお読みください

Neoの詳細はこちらをご覧ください

Ethereum 2.0の詳細を読むにはこちら

仮想通貨初心者ですか?CoinMarketCap の専用情報リソース Alexandria では、必要な点を抑えることができます

Fantom (FTM)の供給量は?

FTMは、プルーフオブステーク(PoS)トークンです。

Ethereumとのプラットフォームとの互換性は、ユーザーがERC-20を購入し、ウォレットに受け取った後にネイティブFTMに自動的に交換されることを意味します。別のバージョンのFTMは、Bep標準を使用してバイナンスチェーンで利用可能です。Fantom OPERAメインネット自体では、ネイティブのFTMのみを使用できます。

FTMの総供給は3175億トークンであり、そのうち2,134,638,448 FTMが現在流通しています。残りは2023年までにリリースされます。

ステーキングはトークノミクスの重要な部分を形成し、FTMを保有するユーザーへの報酬をステークするために特別に留保された供給量を表します。

Fantomネットワークは安全?

Fantomは、サービスを提供し、そのネットワークを保護するために、特注の様々なプルーフオブステークアルゴリズムを使用しています。Lachesisがその例で、いわゆる非同期ビザンチンフォールトトレラント(ABFT)コンセンサスメカニズムとして知られています。

ネットワーク参加者のリーダーシップを排除することで、Fantomは低コストの攻撃リスクを回避する上、ステーキングはFTMトークン保有を使用してオペレーションを安全に保つためにさらなるユーザーインセンティブを追加します。

Fantom (FTM)の購入方法は?

FantomのFTMトークンは自由に取引可能であり、Binance、Gate.IO、OKEX Koreaなどの主要な取引所で見つけることができます。

FTMはいくつかのプロトコルに存在し、ERC-20、BEP2、Fantom独自のOPERAトークンはすべて流通しています。

仮想通貨を初めて使用する場合、Bitcoinやその他のトークンの購入方法の詳細をこちらで読むことができます

How do you feel about Fantom today?

Vote to see community results