AMPL

AmpleforthAMPL

ランキング順位 121
トークン
32,719ウォッチリストに表示

Ampleforth 価格 (AMPL)

¥89.85
5.88%

0.00001680 BTC6.66%

0.0005257 ETH2.37%

最低価格:¥87.17
最高価格:¥97.38
24時間
AMPL  Ampleforth AMPLPrice: ¥89.85 5.88%
時価総額
¥30,188,749,665
7.02%
希薄後時価総額
¥35,520,241,186
5.88%
ボリューム
24時間
¥2,768,390,536
3.86%
循環サプライ
336,004,952 AMPL
85%
最大供給
395,345,190
総合サプライ
547,067,658
 

How do you feel about Ampleforth today?

Vote to see community results

Ampleforthについて

Ampleforth (AMPL)とは?

Ampleforthは、アルゴリズム調整された循環供給を備えたEthereumベースの仮想通貨です。供給インフレによって希釈不可能な資産を提供し、他の仮想通貨の価格、特にBitcoin(BTC)に左右されないようにすることで、新しい分散型経済のベースマネーになるように設計されています。

Ampleforthでは、トークン保有者は、一定数のトークンではなく、AMPL供給合計量から固定された割合の数だけ保有しています。プロトコルは、AMPLの価格高騰を検出すると、供給量を増加させ、価格低下を検出すると供給量を減少させます。

この調整策は、全てのAmpleforthウォレットに適用され、ウォレットバランスが比例的に調整されます。調整策が行われても、AMPL保有者はトークン供給量に対して同じ割合を保持します。

この自動供給調整プロセスは「リベース」と呼ばれ、毎日1回行われます。価格が1.06ドルを超える場合はプラスのリベース、0.96ドルを下回る場合はマイナスのリベースとなります。システムの全体的な目標は、AMPLの市場価格を$1以下に戻すインセンティブを作り出すことです。

Ampleforthの創設者は?

Ampleforthは、UCバークレー校でメカトロニクス、ロボティクス、オートメーション工学の理学士(BS)を取得している経験豊富なプロダクトマネージャー兼起業家であるEvan Kuo氏によって創設されました。

Kuo氏は芸術と数学愛好家として知られ、予測入札に関するプロダクトを開発した経験があります。彼は以前、サンフランシスコに拠点を置くピザデリバリーサービス、Pythagoras Pizza社でCEOを務めていましたが、現在はAmpleforthプロトコルの開発と管理を担うAmpleforth財団でCEOの役職に就いています。

Kuo氏に加えて、Ampleforth財団チームはほぼ完全にエンジニアのみで構成され、元Uber社・Google社のシニアソフトウェアエンジニアであったBrandon Iles氏をプロジェクトの共同創設者として含んでいます。LinkedInページによると、Ampleforthは現在10人程度の社員を抱えており、その大部分がサンフランシスコのベイエリアで勤務しています。

Ampleforthの特徴は?

Ampleforthは、多様化する仮想通貨ポートフォリオで使用できる、真に非相関的な資産を提供することを目指している点が特徴です。分散型金融(DeFi)アプリケーションの準備担保として、そして最終的にはショック耐性のある中央銀行マネーの代替案となることを目指しています。

Ampleforthは完全に新しいシステムを使用することで、消費者の需要に応じて供給量の増減を行い、個々のステークホルダーを希釈することなく目標を達成することに成功しています。Ampleforthは自社プロパティがデジタル経済での新しいタイプのベースマネーとして適していると考えています。ブレトンウッズ体制の崩壊以前、金が多くのフィアット通貨に対して基本通貨として使用された時に似ています。

Ampleforth供給量は、インフレやその他の希薄要因の影響を受けないため、その購買力を他の資産に対して維持することができるユニークな資産として位置付けられています。これは、リスクヘッジとして、さらに、横行する切り下げに苦しむフィアット通貨の代替案としても魅力的です。

関連ページ :

Bitcoin(BTC)ー史上初のブロックチェーンベースの仮想通貨についてもっと読む

DAIはもう1つのステーブルコインソリューションであり、アルトコインの過剰担保によってその安定性を達成します。

CoinMarketCapアレクサンドリアでステーブルコインについてさらに詳しく読む

最新のニュース、市場アップデート、戦略、ヒントについては、CoinMarketCapブログをチェックしてください

Ampleforth(AMPL)Coinの供給量は?

大多数の仮想通貨とは異なり、Ampleforthには固定された最小または最大供給がありません。代わりに、価格が1ドルを超えると流通しているAMPLトークンの数は増加します。一方、$1を下回ると減少します。

いくつかの民間投資ラウンドに加えて、AmpleforthはTokinexで行われた新規仮想通貨公開(IEO)時に490万ドルを調達しました。その際、AMPLトークンは$0.98で販売されました。

当初Ampleforthは、5000万トークンという供給量でローンチされました。最初の透明性に関する報告書によると、これらのトークンは次のように割り当てられました:エコシステムに23.2%、シード投資家に18.5%、シリーズA投資家に3.3%、Tokinex IEO参加者に10%。

直近の報告書(2020年8月)によると、供給量割当の最も顕著な変化は、AMPLの〜42.5%が現在コミュニティによって保持されている点、そして23.5%が流動性マイニングプログラムに割り当てられている点が指摘されています。

Ampleforthネットワークは安全?

ERC-20トークンとして、AmpleforthはEthereumブロックチェーン上に構築されており、広範なノードとマイナーネットワークが提供する強度とセキュリティの恩恵を受けています。

これを超えて、Ampleforthネットワークの完全性は、分散型のオラクルネットワークによって維持され、ポジティブ及びネガティブリベースが必要かどうかを判断するために使用される価格データの提供のために使用されます。

2019年12月までAmpleforthは、市場データ調達のために使用された唯一のオラクルプロバイダーでしたが、それ以降はChainlinkオラクルを統合し、データの一元化を避けています。現在、複数のアグリゲータから集約されるデータは、リベース機能を支えるロジックで使用されます。

Ampleforth (AMPL)の購入方法は?

Ampleforthトークンは、単にアンプルとも呼ばれ、他の仮想通貨とフィアット資産の両方に対して十数以上の仮想通貨取引所で購入して取引することができます。最も一般的な中央集権型取引所はKuCoinで、最も一般的な分散型取引所はUniswapです。

クレジットカードまたはデビットカードでAMPLやその他の仮想通貨を購入する場合は、こちらの簡単ガイドをご覧ください。

converter-coin-logo

AMPL

Ampleforth

converter-coin-logo

JPY

Japanese Yen

converter-coin-logo

AMPL

Ampleforth

converter-coin-logo

JPY

Japanese Yen

AMPL価格統計

Ampleforth 今日の価格
Ampleforth 価格¥89.85
価格推移24h¥-5.61
5.88%
24H最低/24H最高
¥87.17 /
¥97.38
取引高24h¥2,768,390,535.99
3.86%
市場占有率データなし
市場ランキング#121
Ampleforth時価総額
時価総額¥30,188,749,664.91
7.02%
希薄後時価総額¥35,520,241,186.37
5.88%
Ampleforth 昨日の価格
昨日の最低/最高
¥91.89 /
¥100.12
昨日の始値/終値
¥94.66 /
¥94.98
昨日の変動

0.34%

昨日のボリューム¥2,049,081,726.53
Ampleforth 価格履歴
7日間最低/7日間最高
¥87.17 /
¥133.67
30日間最低/30日間最高
¥87.17 /
¥182.45
90日間最低/90日間最高
¥75.70 /
¥182.89
52週最低/52週最高
¥49.76 /
¥428.80
過去最高値
Jul 12, 2020 (7 months ago)
¥428.80
79.05%
過去最低値
Oct 31, 2019 (a year ago)
¥31.28
187.21%
Ampleforth ROI

10.95%

Ampleforth 供給
循環サプライ336,004,952 AMPL
総合サプライ547,067,658 AMPL
最大供給395,345,190 AMPL

Ampleforth市場

#

ソース

ペア一覧

値段

ボリューム

取引高(%)

流動性

信頼性

更新された

1

KuCoin

* ¥87.97

¥487,186,181

17.60%

112

High

最近

2

Uniswap (V2)

¥89.85

¥282,924,227

10.22%

729

High

最近

3

Gate.io

¥89.82

¥67,086,299

2.42%

83

High

最近

4

Balancer

¥86.91

¥43,605,230

1.58%

-

High

最近

5

MXC.COM

¥90.34

¥34,374,614

1.24%

45

High

最近

6

MXC.COM

¥93.52

¥24,073,653

0.87%

10

High

最近

* 価格は除外されている

Ampleforthについて

Ampleforth (AMPL)とは?

Ampleforthは、アルゴリズム調整された循環供給を備えたEthereumベースの仮想通貨です。供給インフレによって希釈不可能な資産を提供し、他の仮想通貨の価格、特にBitcoin(BTC)に左右されないようにすることで、新しい分散型経済のベースマネーになるように設計されています。

Ampleforthでは、トークン保有者は、一定数のトークンではなく、AMPL供給合計量から固定された割合の数だけ保有しています。プロトコルは、AMPLの価格高騰を検出すると、供給量を増加させ、価格低下を検出すると供給量を減少させます。

この調整策は、全てのAmpleforthウォレットに適用され、ウォレットバランスが比例的に調整されます。調整策が行われても、AMPL保有者はトークン供給量に対して同じ割合を保持します。

この自動供給調整プロセスは「リベース」と呼ばれ、毎日1回行われます。価格が1.06ドルを超える場合はプラスのリベース、0.96ドルを下回る場合はマイナスのリベースとなります。システムの全体的な目標は、AMPLの市場価格を$1以下に戻すインセンティブを作り出すことです。

Ampleforthの創設者は?

Ampleforthは、UCバークレー校でメカトロニクス、ロボティクス、オートメーション工学の理学士(BS)を取得している経験豊富なプロダクトマネージャー兼起業家であるEvan Kuo氏によって創設されました。

Kuo氏は芸術と数学愛好家として知られ、予測入札に関するプロダクトを開発した経験があります。彼は以前、サンフランシスコに拠点を置くピザデリバリーサービス、Pythagoras Pizza社でCEOを務めていましたが、現在はAmpleforthプロトコルの開発と管理を担うAmpleforth財団でCEOの役職に就いています。

Kuo氏に加えて、Ampleforth財団チームはほぼ完全にエンジニアのみで構成され、元Uber社・Google社のシニアソフトウェアエンジニアであったBrandon Iles氏をプロジェクトの共同創設者として含んでいます。LinkedInページによると、Ampleforthは現在10人程度の社員を抱えており、その大部分がサンフランシスコのベイエリアで勤務しています。

Ampleforthの特徴は?

Ampleforthは、多様化する仮想通貨ポートフォリオで使用できる、真に非相関的な資産を提供することを目指している点が特徴です。分散型金融(DeFi)アプリケーションの準備担保として、そして最終的にはショック耐性のある中央銀行マネーの代替案となることを目指しています。

Ampleforthは完全に新しいシステムを使用することで、消費者の需要に応じて供給量の増減を行い、個々のステークホルダーを希釈することなく目標を達成することに成功しています。Ampleforthは自社プロパティがデジタル経済での新しいタイプのベースマネーとして適していると考えています。ブレトンウッズ体制の崩壊以前、金が多くのフィアット通貨に対して基本通貨として使用された時に似ています。

Ampleforth供給量は、インフレやその他の希薄要因の影響を受けないため、その購買力を他の資産に対して維持することができるユニークな資産として位置付けられています。これは、リスクヘッジとして、さらに、横行する切り下げに苦しむフィアット通貨の代替案としても魅力的です。

関連ページ :

Bitcoin(BTC)ー史上初のブロックチェーンベースの仮想通貨についてもっと読む

DAIはもう1つのステーブルコインソリューションであり、アルトコインの過剰担保によってその安定性を達成します。

CoinMarketCapアレクサンドリアでステーブルコインについてさらに詳しく読む

最新のニュース、市場アップデート、戦略、ヒントについては、CoinMarketCapブログをチェックしてください

Ampleforth(AMPL)Coinの供給量は?

大多数の仮想通貨とは異なり、Ampleforthには固定された最小または最大供給がありません。代わりに、価格が1ドルを超えると流通しているAMPLトークンの数は増加します。一方、$1を下回ると減少します。

いくつかの民間投資ラウンドに加えて、AmpleforthはTokinexで行われた新規仮想通貨公開(IEO)時に490万ドルを調達しました。その際、AMPLトークンは$0.98で販売されました。

当初Ampleforthは、5000万トークンという供給量でローンチされました。最初の透明性に関する報告書によると、これらのトークンは次のように割り当てられました:エコシステムに23.2%、シード投資家に18.5%、シリーズA投資家に3.3%、Tokinex IEO参加者に10%。

直近の報告書(2020年8月)によると、供給量割当の最も顕著な変化は、AMPLの〜42.5%が現在コミュニティによって保持されている点、そして23.5%が流動性マイニングプログラムに割り当てられている点が指摘されています。

Ampleforthネットワークは安全?

ERC-20トークンとして、AmpleforthはEthereumブロックチェーン上に構築されており、広範なノードとマイナーネットワークが提供する強度とセキュリティの恩恵を受けています。

これを超えて、Ampleforthネットワークの完全性は、分散型のオラクルネットワークによって維持され、ポジティブ及びネガティブリベースが必要かどうかを判断するために使用される価格データの提供のために使用されます。

2019年12月までAmpleforthは、市場データ調達のために使用された唯一のオラクルプロバイダーでしたが、それ以降はChainlinkオラクルを統合し、データの一元化を避けています。現在、複数のアグリゲータから集約されるデータは、リベース機能を支えるロジックで使用されます。

Ampleforth (AMPL)の購入方法は?

Ampleforthトークンは、単にアンプルとも呼ばれ、他の仮想通貨とフィアット資産の両方に対して十数以上の仮想通貨取引所で購入して取引することができます。最も一般的な中央集権型取引所はKuCoinで、最も一般的な分散型取引所はUniswapです。

クレジットカードまたはデビットカードでAMPLやその他の仮想通貨を購入する場合は、こちらの簡単ガイドをご覧ください。

How do you feel about Ampleforth today?

Vote to see community results

Ampleforthニュース

詳細表示