HNT

HeliumHNT

ランキング順位 119
コイン
15,991ウォッチリストに表示

Helium 価格 (HNT)

¥388.11
4.89%

0.00007740 BTC8.89%

0.002470 ETH13.18%

最低価格:¥386.08
最高価格:¥450.73
24時間
HNT  Helium HNTPrice: ¥388.11 4.89%
時価総額
¥27,865,566,756
5.12%
希薄後時価総額
¥86,548,428,421
4.89%
ボリューム
24時間
¥800,167,374
658.40%
循環サプライ
71,798,200 HNT
32%
最大供給
223,000,000
総合サプライ
223,000,000
 

How do you feel about Helium today?

Vote to see community results

Heliumについて

Helium(HNT)とは?

Helium(HNT)は、モノのインターネット(IoT)デバイス用の分散型ブロックチェーンネットワークです。

2019年7月にローンチされたHeliumメインネットは、低電力の無線デバイスが相互に通信し、ノードネットワークを介してデータを送信することを可能にします。

ノードは、ワイヤレスゲートウェイとブロックチェーンマイニングデバイスの組み合わせである、いわゆるホットスポットとして出現します。したがって、ノードを操作するユーザーは、Heliumのネイティブ 仮想通貨トークンであるHNTでマイニングを行い報酬を獲得します。

Heliumの目標は、IoT通信を未来に備え、2013年の誕生から現在に至るまでのインフラの不備を特定することです。

Heliumの創立者は?

Heliumは2013年にAmir Haleem氏、Shawn Fanning氏、Sean Carey氏の3名によって創立されました。

Haleem氏はeスポーツとゲーム開発において経歴を持っています。対照的に、Fanning氏は、1990年代後半に、最初の主流のピアツーピア (P2P) インターネットサービスの1つである音楽共有サービス Napster を開発したことでよく知られています。

Carey氏は一方で、Heliumの開発に先立ち複数の開発プロジェクトに携わり、その内の1つは、PayPalによって後に買収された最適化ソリューションを提供するWhere社の広告最適化でした。

Heliumのチームは現在、同社が「ラジオとハードウェア、製造、分散システム、ピアツーピア、ブロックチェーンテクノロジー」に関する経歴を持つとされるメンバーで構成されています。

Heliumの特徴は?

Heliumは、ワイヤレスのIoTデバイスの通信能力を向上させることを目指しています。2013年には、IoT周辺のインフラはまだ初期段階にありましたが、開発者は公式文献においてHeliumを「人のためのネットワーク」と呼び、分散型IoTの開発に取り組みました。

コアターゲットは、デバイス所有者とIoTスペースに興味のある人々で、金銭的なインセンティブでアウトリーチを広げる可能性を提供します。

ネットワーク参加者は、ワイヤレスゲートウェイとマイナーを組み合わせたホットスポットを購入するか、独自のホットスポットを構築します。各ホットスポットは、特定の半径にわたってネットワークカバレッジを提供し、HeliumのネイティブトークンであるHNTのマイニングも行います。

ネットワークはHoneyBadger BFTプロトコルに基づく新しい コンセンサスアルゴリズムであるプルーフオブカバレッジ上で検証されます。これにより、接続環境が変わりやすい場合、ネットワーク内のノードがコンセンサスに到達できるようになります。

HNTに加えて、ユーザーはData Creditsと呼ばれる別のトークンで取引手数料を支払います。このトークンは交換不可能であり、個々のユーザー自身に結びついています。

関連ページ:

IOTAについてもっと読むにはこちら

IOTWの詳細はこちら

仮想通貨初心者ですか?CoinMarketCapの専用教育リソースである Alexandriaで疑問を解消しましょう

Helium (HNT)の供給量は?

HNTはHeliumネットワークのネイティブトークンです。供給量はまだ上限に達していませんが、500万(5,000,000)HNTが毎月ほぼ一定で発行されます。

約30~60分のマイニング時間は、変化する成長計画に従って配布される報酬をアンロックします。

開始時にノード所有者は、ネットワークインフラを構築する方がより多くのHNTを得ることができ、後にデバイスデータを転送する方が有利になるとHeliumは説明しています。このトークン配布の調整メカニズムは、約20年間続くことが予想されます。

2020年10月開始時点で、48,712,218HNTが供給されています。トークンがローンチしたとき、供給量はゼロで、プレマインはありませんでした。

Heliumネットワークは安全?

Heliumは、プルーフオブカバレッジ(PoC)と呼ばれる特別なコンセンサスメカニズムを使用して、マイニング(取引の検証)を行うユーザーに貢献し、安定性を確保します。

PoC はHoneyBadger BFTプロトコルに基づいています。このプロトコルは、条件が信頼できない場合のノード通信用に特別に設計されています。

Heliumは、最も可能性の高い攻撃ベクトルは、ホットスポットのインバウンドポートの形をとってノードオペレータに影響を与えると言います。トークンホルダーの場合、プラットフォーム独自のウォレットは非対称キーを使用して、セキュリティを確保します。

Helium (HNT)の購入方法は?

HNTは、2020年10月時点で主要な取引所で取り扱いのあるトークンです。主なペアは Binance とFTXで見つけることができ、米ドルやTether (USDT) などのステーブルコインも含まれています。

仮想通貨初心者ですか?Bitcoin (BTC) やその他の仮想通貨を購入するには 簡単ガイド をチェックしてください。

converter-coin-logo

HNT

Helium

converter-coin-logo

JPY

Japanese Yen

converter-coin-logo

HNT

Helium

converter-coin-logo

JPY

Japanese Yen

HNT価格統計

Helium 価格
Helium 価格¥388.11
価格推移24h¥18.09
4.89%
24H最低/24H最高
¥386.08 /
¥450.73
取引高24h¥800,167,374.29
658.40%
市場占有率データなし
市場ランキング#119
Helium時価総額
時価総額¥27,865,566,755.90
5.12%
希薄後時価総額¥86,548,428,420.91
4.89%
Helium 昨日の価格
昨日の最低/最高データなし
昨日の始値/終値データなし
昨日の変動データなし
昨日のボリュームデータなし
Helium 価格履歴
7日間最低/7日間最高
¥273.09 /
¥494.49
30日間最低/30日間最高
¥195.33 /
¥547.68
90日間最低/90日間最高
¥119.72 /
¥547.68
52週最低/52週最高
¥26.96 /
¥547.68
過去最高値
Feb 14, 2021 (12 days ago)
¥547.68
29.14%
過去最低値
Jun 10, 2020 (9 months ago)
¥26.96
1339.72%
Helium ROI

1229.62%

Helium 供給
循環サプライ71,798,200 HNT
総合サプライ223,000,000 HNT
最大供給223,000,000 HNT

Helium市場

#

ソース

ペア一覧

値段

ボリューム

取引高(%)

流動性

信頼性

更新された

1

Binance

*** ¥392.08

*** ¥465,061,811

0.00%

110

High

最近

2

Binance

¥391.25

¥162,111,245

20.26%

82

High

最近

3

Binance.US

¥390.19

¥74,898,729

9.36%

70

High

最近

4

Bilaxy

¥391.12

¥71,247,734

8.90%

35

High

最近

5

Binance.US

¥390.29

¥27,511,145

3.44%

52

High

最近

6

Hoo

* ¥392.73

** ¥15,510,677

0.00%

63

High

最近

* 価格は除外されている

**ボリューム除外

***価格/除外対象外 - 外れ値が検出された

Heliumについて

Helium(HNT)とは?

Helium(HNT)は、モノのインターネット(IoT)デバイス用の分散型ブロックチェーンネットワークです。

2019年7月にローンチされたHeliumメインネットは、低電力の無線デバイスが相互に通信し、ノードネットワークを介してデータを送信することを可能にします。

ノードは、ワイヤレスゲートウェイとブロックチェーンマイニングデバイスの組み合わせである、いわゆるホットスポットとして出現します。したがって、ノードを操作するユーザーは、Heliumのネイティブ 仮想通貨トークンであるHNTでマイニングを行い報酬を獲得します。

Heliumの目標は、IoT通信を未来に備え、2013年の誕生から現在に至るまでのインフラの不備を特定することです。

Heliumの創立者は?

Heliumは2013年にAmir Haleem氏、Shawn Fanning氏、Sean Carey氏の3名によって創立されました。

Haleem氏はeスポーツとゲーム開発において経歴を持っています。対照的に、Fanning氏は、1990年代後半に、最初の主流のピアツーピア (P2P) インターネットサービスの1つである音楽共有サービス Napster を開発したことでよく知られています。

Carey氏は一方で、Heliumの開発に先立ち複数の開発プロジェクトに携わり、その内の1つは、PayPalによって後に買収された最適化ソリューションを提供するWhere社の広告最適化でした。

Heliumのチームは現在、同社が「ラジオとハードウェア、製造、分散システム、ピアツーピア、ブロックチェーンテクノロジー」に関する経歴を持つとされるメンバーで構成されています。

Heliumの特徴は?

Heliumは、ワイヤレスのIoTデバイスの通信能力を向上させることを目指しています。2013年には、IoT周辺のインフラはまだ初期段階にありましたが、開発者は公式文献においてHeliumを「人のためのネットワーク」と呼び、分散型IoTの開発に取り組みました。

コアターゲットは、デバイス所有者とIoTスペースに興味のある人々で、金銭的なインセンティブでアウトリーチを広げる可能性を提供します。

ネットワーク参加者は、ワイヤレスゲートウェイとマイナーを組み合わせたホットスポットを購入するか、独自のホットスポットを構築します。各ホットスポットは、特定の半径にわたってネットワークカバレッジを提供し、HeliumのネイティブトークンであるHNTのマイニングも行います。

ネットワークはHoneyBadger BFTプロトコルに基づく新しい コンセンサスアルゴリズムであるプルーフオブカバレッジ上で検証されます。これにより、接続環境が変わりやすい場合、ネットワーク内のノードがコンセンサスに到達できるようになります。

HNTに加えて、ユーザーはData Creditsと呼ばれる別のトークンで取引手数料を支払います。このトークンは交換不可能であり、個々のユーザー自身に結びついています。

関連ページ:

IOTAについてもっと読むにはこちら

IOTWの詳細はこちら

仮想通貨初心者ですか?CoinMarketCapの専用教育リソースである Alexandriaで疑問を解消しましょう

Helium (HNT)の供給量は?

HNTはHeliumネットワークのネイティブトークンです。供給量はまだ上限に達していませんが、500万(5,000,000)HNTが毎月ほぼ一定で発行されます。

約30~60分のマイニング時間は、変化する成長計画に従って配布される報酬をアンロックします。

開始時にノード所有者は、ネットワークインフラを構築する方がより多くのHNTを得ることができ、後にデバイスデータを転送する方が有利になるとHeliumは説明しています。このトークン配布の調整メカニズムは、約20年間続くことが予想されます。

2020年10月開始時点で、48,712,218HNTが供給されています。トークンがローンチしたとき、供給量はゼロで、プレマインはありませんでした。

Heliumネットワークは安全?

Heliumは、プルーフオブカバレッジ(PoC)と呼ばれる特別なコンセンサスメカニズムを使用して、マイニング(取引の検証)を行うユーザーに貢献し、安定性を確保します。

PoC はHoneyBadger BFTプロトコルに基づいています。このプロトコルは、条件が信頼できない場合のノード通信用に特別に設計されています。

Heliumは、最も可能性の高い攻撃ベクトルは、ホットスポットのインバウンドポートの形をとってノードオペレータに影響を与えると言います。トークンホルダーの場合、プラットフォーム独自のウォレットは非対称キーを使用して、セキュリティを確保します。

Helium (HNT)の購入方法は?

HNTは、2020年10月時点で主要な取引所で取り扱いのあるトークンです。主なペアは Binance とFTXで見つけることができ、米ドルやTether (USDT) などのステーブルコインも含まれています。

仮想通貨初心者ですか?Bitcoin (BTC) やその他の仮想通貨を購入するには 簡単ガイド をチェックしてください。

How do you feel about Helium today?

Vote to see community results

Heliumニュース

詳細表示