CRV

Curve DAO TokenCRV

ランキング順位 94
トークン
33,994ウォッチリストに表示

Curve DAO Token 価格 (CRV)

¥219.58
4.91%

0.00004425 BTC4.92%

0.001380 ETH2.57%

最低価格:¥200.60
最高価格:¥223.48
24時間
CRV  Curve DAO Token CRVPrice: ¥219.58 4.91%
時価総額
¥51,002,139,688
4.97%
希薄後時価総額
¥725,276,176,612
4.91%
ボリューム
24時間
¥13,256,647,119
29.44%
循環サプライ
232,272,365 CRV
7%
最大供給
3,303,030,299
総合サプライ
1,441,020,457
 

How do you feel about Curve DAO Token today?

Vote to see community results

Curve DAO Tokenについて

Curve (CRV)とは?

Curveは ステーブルコインの分散型取引所で、自動化されたマーケットメーカー (AMM) を使用して 流動性を管理します。

2020年1月にローンチしたCurveは、現在は分散型金融(DefI)現象の代名詞となっており、2020年後半には大幅な成長が見られました。

8月、Curveは分散型自律組織([DAO](DAO))と社内トークンとしてCRVを立ち上げました。DAOは Ethereumベースの作成ツールAragoを使用して、ユーザーのデポジットした流動性に使用される複数の スマートコントラクトを接続します。しかし、ガバナンス等の問題は、Aragonのそれとは異なります。

Curveの創立者は?

Curveの創設者兼CEOは、仮想通貨関連企業で様々な経験を持つロシアの科学者であるMichael Egorov氏です。

2015年、プライバシー保護インフラとプロトコルを構築する仮想通貨事業、NucyPherの共同設立とCTO(CTO)に就任しています。

Egorov氏はまた、分散型銀行とローンネットワークLoanCoinの創立者でもあります。

CurveのレギュラーチームはCRV割り当て構造の一部であり、最初のローンチ計画の一環として、2年間の権利確定スケジュールに従ってトークンを受け取ります。

2020年8月、Egorov氏は yearn.financeの投票パワーに対する応答として、大量のCRVトークンをロックアップすることで「過剰反応」したと述べ、渦中で自身に71%のガバナンスを与えています。

Curveの特徴は?

Curveは、特にステーブルコイン取引のためのAMMとして非常に注目を集めています。

DAOとCRVトークンは、流動性のコミットメントと保有期間に基づいてユーザーに与えられるため、CRVのガバナンスへの使用を考慮すると、DAOとCRVトークンのローンチはさらなる収益性をもたらしました。

DeFi取引での爆発的な人気は、AMMが膨大な流動性と関連するユーザーの利益を創出していることから、Curveの長寿を保証しています。

そのため、Curveは イールドファーミングや流動性マイニングなどDeFiの活動に関わっている方や、概念的に非変動制のステーブルコインを保有することでリスクのないリターンを最大化したい方々に適しています。

プラットフォームは、流動性プロバイダーに支払われる低額の料金を請求することによって収益を上げます。

関連ページ:

Uniswap (UNI) の詳細はこちら

SushisWap (SUSHI) の詳細はこちら

仮想通貨初心者ですか?CoinMarketCapの専用教育リソースである Alexandria で必要な情報をすべて見つけましょう

Curve (CRV)の供給量は?

Curve(CRV)は、Curve DAOと共に2020年8月にローンチしました。その目的は、流動性プロバイダーのための長期的な収益方法とともに、ガバナンス媒体、インセンティブ構造、手数料支払方法として機能することです。

CRVの総供給量は303億トークンで、その大部分(62%)は流動性プロバイダーに配布されています。残りの部分は、ステーカーに30%、社員に3%、コミュニティリザーブに5%の割合分配されています。ステーカーと社員分配には、2年間の権利確定スケジュールが付いています。

CRVにはプレマインがなく、トークンの段階的なロック解除は、ローンチ1年後に約7億5000万のトークンが流通するはずであることを意味します。

Curveネットワークは安全?

Curveには、スマートコントラクトで資金を入金し、AMMを扱う際の標準的なリスク、すなわち変動損失が伴います。

Curveはステーブルコインしかサポートしていないため、市場が急速に動くリスクは軽減されますが、市場がクロスマーケット価格を反映するようにリバランスされると、ユーザーは損失が発生する可能性があります。

Curveは監査されていますが、これは特定の仮想通貨にさらされるリスクに対抗するという点については、なんの意味も持ちません。

Curve (CRV)の購入方法は?

CRVは自由に取引可能なトークンであり、主要な取引所の仮想通貨、ステーブルコイン、およびフィアット通貨ペアに対して利用できます。

これらは BinanceOKEXHuobi Global を含み、2020年9月時点で膨大な取引シェアを保持しています。/

仮想通貨初心者で、Bitcoin (BTC)やその他のトークンを購入する方法を知りたい場合は、こちらにアクセス

converter-coin-logo

CRV

Curve DAO Token

converter-coin-logo

JPY

Japanese Yen

converter-coin-logo

CRV

Curve DAO Token

converter-coin-logo

JPY

Japanese Yen

CRV価格統計

Curve DAO Token 今日の価格
Curve DAO Token 価格¥219.58
価格推移24h¥10.27
4.91%
24H最低/24H最高
¥200.60 /
¥223.48
取引高24h¥13,256,647,118.88
29.44%
市場占有率データなし
市場ランキング#94
Curve DAO Token時価総額
時価総額¥51,002,139,688.14
4.97%
希薄後時価総額¥725,276,176,612.35
4.91%
Curve DAO Token 昨日の価格
昨日の最低/最高
¥191.82 /
¥223.04
昨日の始値/終値
¥214.04 /
¥205.26
昨日の変動

4.1%

昨日のボリューム¥17,769,318,561.88
Curve DAO Token 価格履歴
7日間最低/7日間最高
¥186.56 /
¥326.41
30日間最低/30日間最高
¥186.56 /
¥388.88
90日間最低/90日間最高
¥41.07 /
¥388.88
52週最低/52週最高
¥35.35 /
¥6,448.87
過去最高値
Aug 14, 2020 (6 months ago)
¥6,448.87
96.60%
過去最低値
Oct 25, 2020 (4 months ago)
¥35.35
521.21%
Curve DAO Token ROI

84.17%

Curve DAO Token 供給
循環サプライ232,272,365 CRV
総合サプライ1,441,020,457 CRV
最大供給3,303,030,299 CRV

Curve DAO Token市場

#

ソース

ペア一覧

値段

ボリューム

取引高(%)

流動性

信頼性

更新された

1

Binance

¥218.47

¥2,444,072,288

18.44%

246

High

最近

2

OKEx

¥223.59

¥2,206,318,093

16.64%

211

High

最近

3

Huobi Global

¥218.48

¥2,117,615,421

15.97%

284

High

最近

4

OKEx

¥221.59

¥582,391,619

4.39%

122

High

最近

5

Binance

¥218.62

¥574,866,800

4.34%

169

High

最近

6

Gate.io

¥218.55

¥378,718,425

2.86%

261

High

最近

Curve DAO Tokenについて

Curve (CRV)とは?

Curveは ステーブルコインの分散型取引所で、自動化されたマーケットメーカー (AMM) を使用して 流動性を管理します。

2020年1月にローンチしたCurveは、現在は分散型金融(DefI)現象の代名詞となっており、2020年後半には大幅な成長が見られました。

8月、Curveは分散型自律組織([DAO](DAO))と社内トークンとしてCRVを立ち上げました。DAOは Ethereumベースの作成ツールAragoを使用して、ユーザーのデポジットした流動性に使用される複数の スマートコントラクトを接続します。しかし、ガバナンス等の問題は、Aragonのそれとは異なります。

Curveの創立者は?

Curveの創設者兼CEOは、仮想通貨関連企業で様々な経験を持つロシアの科学者であるMichael Egorov氏です。

2015年、プライバシー保護インフラとプロトコルを構築する仮想通貨事業、NucyPherの共同設立とCTO(CTO)に就任しています。

Egorov氏はまた、分散型銀行とローンネットワークLoanCoinの創立者でもあります。

CurveのレギュラーチームはCRV割り当て構造の一部であり、最初のローンチ計画の一環として、2年間の権利確定スケジュールに従ってトークンを受け取ります。

2020年8月、Egorov氏は yearn.financeの投票パワーに対する応答として、大量のCRVトークンをロックアップすることで「過剰反応」したと述べ、渦中で自身に71%のガバナンスを与えています。

Curveの特徴は?

Curveは、特にステーブルコイン取引のためのAMMとして非常に注目を集めています。

DAOとCRVトークンは、流動性のコミットメントと保有期間に基づいてユーザーに与えられるため、CRVのガバナンスへの使用を考慮すると、DAOとCRVトークンのローンチはさらなる収益性をもたらしました。

DeFi取引での爆発的な人気は、AMMが膨大な流動性と関連するユーザーの利益を創出していることから、Curveの長寿を保証しています。

そのため、Curveは イールドファーミングや流動性マイニングなどDeFiの活動に関わっている方や、概念的に非変動制のステーブルコインを保有することでリスクのないリターンを最大化したい方々に適しています。

プラットフォームは、流動性プロバイダーに支払われる低額の料金を請求することによって収益を上げます。

関連ページ:

Uniswap (UNI) の詳細はこちら

SushisWap (SUSHI) の詳細はこちら

仮想通貨初心者ですか?CoinMarketCapの専用教育リソースである Alexandria で必要な情報をすべて見つけましょう

Curve (CRV)の供給量は?

Curve(CRV)は、Curve DAOと共に2020年8月にローンチしました。その目的は、流動性プロバイダーのための長期的な収益方法とともに、ガバナンス媒体、インセンティブ構造、手数料支払方法として機能することです。

CRVの総供給量は303億トークンで、その大部分(62%)は流動性プロバイダーに配布されています。残りの部分は、ステーカーに30%、社員に3%、コミュニティリザーブに5%の割合分配されています。ステーカーと社員分配には、2年間の権利確定スケジュールが付いています。

CRVにはプレマインがなく、トークンの段階的なロック解除は、ローンチ1年後に約7億5000万のトークンが流通するはずであることを意味します。

Curveネットワークは安全?

Curveには、スマートコントラクトで資金を入金し、AMMを扱う際の標準的なリスク、すなわち変動損失が伴います。

Curveはステーブルコインしかサポートしていないため、市場が急速に動くリスクは軽減されますが、市場がクロスマーケット価格を反映するようにリバランスされると、ユーザーは損失が発生する可能性があります。

Curveは監査されていますが、これは特定の仮想通貨にさらされるリスクに対抗するという点については、なんの意味も持ちません。

Curve (CRV)の購入方法は?

CRVは自由に取引可能なトークンであり、主要な取引所の仮想通貨、ステーブルコイン、およびフィアット通貨ペアに対して利用できます。

これらは BinanceOKEXHuobi Global を含み、2020年9月時点で膨大な取引シェアを保持しています。/

仮想通貨初心者で、Bitcoin (BTC)やその他のトークンを購入する方法を知りたい場合は、こちらにアクセス

How do you feel about Curve DAO Token today?

Vote to see community results

Curve DAO Tokenニュース

詳細表示