IOTA

IOTA価格 
IOTA

¥37.02  

1.78% (1日)

IOTA対JPYチャート

読み込み中...

チャートデータ読み込み中

ウォッチリストに追加
IOTA統計
時価総額
 

1.78%

¥118,850,043,792
#102
ボリューム(24時間)
 

39.92%

¥4,307,484,585
#255
取引高/時価総額残高(24時間)
 
3.62%
循環供給量
 
3,210,367,601 IOTA
総供給量
 
3,210,367,601 IOTA
最大供給量
 
--
希薄後時価総額(FDMC)
 
¥118,850,043,792
IOTAからJPYへのコンバーター
IOTA
JPY
価格パフォーマンス
24時間 
最低価格
¥33.96
最高価格
¥37.96
過去最高値
Dec 19, 2017 (6 years ago)
¥875.60
-95.77%
過去最低値
Mar 13, 2020 (4 years ago)
¥12.25
+202.16%
ヒストリカルデータを見る
人気度
ウォッチリスト追加数392,118x
189th / 9.7K
タグ
このプロジェクトのオーナーの方へ トークンの情報を更新


読み込み中...

チャートデータ読み込み中

IOTA community

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
skeleton-white

IOTA markets

ペア一覧

読み込み中...

免責事項:このページには、アフィリエイトリンクが含まれている場合がります。ユーザーがアフィリエイトリンクよりアフィリエイトプラットフォームで登録や取引など特定の操作を行うことにより、CoinMarketCapは収益を得る場合があります。詳細は、アフィリエイトに関する情報開示をご参照ください。

IOTAニュース

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IOTAについて

IOTA (MIOTA)とは?

IOTAには他とは大きく異なる点があります:ブロックチェーンではないのです。代わりに、Tangleと呼ばれる取引を確定するノードの独自システムを使用しています。従来のブロックチェーンよりもはるかに高速であり、拡大し続けるIoTエコシステムにとって理想的な足場を提供するとプラットフォームの運営財団は自負しています。

ブロックチェーンではないので、マイナーはいません。マイナーがいないので、手数料もありません。多くの確立されたネットワークでは、接続が混雑するとコストが膨らみますが、IOTAは最小限のコストで無限のスループットを提供することを目指しています。

IOTAの目標は、IoTデバイス間の連携を図るためのプラットフォームになることです。2024年までに204億台のデバイスが存在する可能性を憂慮すると、大きなポテンシャルを持つことが分かります。

IOTAの背後にいるチームは、潜在的なユースケースはこれだけに留まらないと考えています。彼らは、ブロックチェーンがすべての人にデジタルアイデンティティを提供し、例えば実際の使用量に基づく自動車保険や、最先端のスマートシティへの道を開くシームレスなグローバル取引を提供し、製品の信頼性を証明できると考えています。

もともとはJinnとして知られていましたが、2014年9月にはプロジェクトのクラウドセールが開催され、2016年に正式にネットワークがローンチされました。

IOTAの創立者は?

IOTAの特徴は?

IOTA (MIOTA)の供給量は?

IOTAネットワークは安全?

IOTA(MIOTA)の購入方法は?